マスターズ・メールニュース 登録メンバー

今年の夏、大学の同級生8人が富士山登山を決行して無事帰ってきた。私は事情により三島で催された登頂下山祝いのみ参加した。富士五号目からのバスを降りるときの同級の足取りは、悲壮感さえ漂っていた。しかしすぐ近くの温泉の湯船でくつろぐと、みんな達成感にわき、冗談もすがすがしさがでてきた。晴れてご来光を拝むこともでき、この世とは思われないくらいきれいな写真を見せてもらい、ちょっとうらやましくもなった。本当に行ったの?との質問にも、とげなく返してくる。友とはいいものである。
三島で友を待つ前、少し時間があったので、市街をぶらぶらしていたが、なにせ猛暑だった今年は、ここ三島でも例外なく半端なく暑く、駅に戻ろうとしたところ、偶然に天然の冷蔵庫を見つけた。「源兵衛川」というところで、地元のこどもがたくさん遊んでいた。富士山の湧き水が流れるところで、なにせ川の水が冷たいのなんのって。石段もあるせせらぎ道(全長200メートルくらい?)になっており、川底まで50センチしかなく、泳いでいるこどももいた。小一時間もずっとその中にいたら、真夏を忘れそうになった。翌朝、同級にもこの自然の冷蔵庫に案内したのはもちろんのことであった。

(今月の担当  細見周造)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」
---「すこ~れ誌」より
---------------------

友 人

八十歳を前にして
幼稚園以来の友を失った
小学校、中学、高校と
住まいが近くだったこともあり

下校の時はだいたい
一緒に帰るのが常だった

かと言って、いつも
仲が良かったわけでない
むしろ私には
意地悪をされた記憶が強い

もっとも彼の方も
そう思っていたかもしれない

上京し、大学に入学、卒業後も
親しい関係は続いた
私は社会教育、彼は司法と
違う仕事の世界が
二人の距離をうまくつくったのかもしれない

社会に出て二十年
私が独立しようと思うと言ったとき
彼は心から喜び、励ましてくれた

すでに優秀な弁護士だった彼は
それ以来、心強い協力者であった
スコーレ協会は二年後に、四十周年を迎える

友人であり、恩人であった彼の
冥福を祈りたい

豊 水

---------------------
◇◆平成30年度スコーレ・マスターズ研修
10月度は6日(土)開催です
---------------------
平成30年度下期がスタートしました。10月は6日(土)に開催です。
すでにお知らせのとおり、心身開発トレーニングをメインで実施しています。土曜日の開催となっておりますのでご注意ください。
マスターズ研修はご夫婦でご参加いただけますので、是非ご一緒にどうぞ!

【開 催 日】
10/6(次回),11/17,12/1,1/12,2/2,3/2(各土曜日)
【開催時間】 AM10:00~PM12:00
【 場 所 】 スコーレ会館 3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

平成30年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆スコーレ・マスターズ『人生学講座』を11月に開催します
---------------------
首都圏地区では、永池会長を講師にお迎えし『人生学講座』を開催します。
開催日は11月10(土)、テーマは「父親として男としてどう生きるか」です。
全国研修会でも実施していますが、事前に参加の皆さんより質問票を提出していただき、当日質疑応答の時間を十分に設ける予定です。
登録いただいているメールアドレスへご案内いたしますが、詳細は、各地区のマスターズ責任者にお問い合わせください。

---------------------
◇◆今月10月は早朝研修月間です
---------------------
早朝研修月間が始まりました。決断力と実行力を身につけるには、早起きの実践が一番です。
たかが早起き、されど早起き。
早起きはいいことと思っていても、実践しなければ力になりません。そして、積み重ねが力になっていきます。
よい機会です。一度でも会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。よい習慣を身につけていきましょう。

---------------------
◇◆あなたは妻の話を聞いていますか?
---------------------
すこ~れ誌(NO.452)の特別企画vol.2「あなたの夫は聞いてくれる人ですか?」をご覧になりましたか?
普段の妻の想いを垣間見ることができます。あなたはどう感じましたか?

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー
すこ~れ誌の掲載は隔月になりました
---------------------
今月は、マスターズ・リレーエッセーはお休みです。
過去の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
451号「子は親から認められて自立していく」 長坂 健一
450号 **お休み**
449号「やっとここまで」 関 直樹
448号「たのしみながら」 森 光正

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

---------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、マスターズ研修は心身開発トレーニング中心となります
---------------------
■10月 6日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■11月10日(土) 首都圏人生学講座(スコーレ会館)
■11月17日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■12月 1日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 1月12日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月 2日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 3月 2日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録/配信停止は、お手数ですが、
info@schole-masters.org まで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
info@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ
http://schole-masters.org
◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください