マスターズ・メールニュース 登録メンバー

人の価値観は、その人生ステージの移り変わりと共に変化するようです。愚息が昨年春から大学生になり、試験、実習そしてクラブ活動と忙しくしています。まさに青春を謳歌していて、常に自分自身あるいは今日の出来事の対応で日が暮れるような日常のようです。さて職場の若手(30歳代半ば)は、現在の仕事のクオリティーの上昇を考え、後進の指導に打ち込み、まさにグループのけん引役として活き活きと働いています。さて51歳の私自身においては、若手の仕事の方向性を示し、対外交渉を行い、そして最後は家族との団らんを楽しみに日々をすごしています。
孔子の言葉を借りると、二十にして学に志し友を知る。三十にして職を追及す。五十にして、天命を知り家族の大切さを感ず、となるのでしょうか。この先は、「六十にして耳順う、七十にして心の欲する所に従えども、のりをこえず」ですが、これからの方が大変に思えてなりません。日々、学びと実践の連続です。

(今月の担当  藤井 公人)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」
---「すこ~れ誌」より
---------------------

年齢を重ねて思うこと

高齢と言われる年頃になると
朝、起きるのを億劫に思うことがある

そんな時、問われるのが
日頃の習慣であろう

目覚めたらすぐ起きる癖をつけておくと
内心はどうであろうと
身体が勝手に動いてくれる

習慣の問題は、他の日常行動についても同様である
私は若い頃、すべてに言動がゆっくりしていて、
そのため周りから、からかわれたり
上から叱責されたりしていた

それが悔しいので
意識して物事を早め早めにするよう
常に心がけるようにした
仕事の中身にもよるが
やるべきことは
出来るだけ明日に延ばさないよう努めてきた

そんな習慣が年を重ねた現在
自分を支えている

豊 水

---------------------
◇◆早朝研修マスターズメンバー表彰者(五十音順)
---------------------
早朝研修への取り組みに対して、表彰されましたマスターズメンバーの皆様をご紹介します。
皆さんおめでとうございます。

☆皆勤賞[2名]
・小林 晃(八王子) : 5年連続受賞
・福井 和幸(近畿) : 初受賞

☆精勤賞(欠席10日まで)[4名]
・大竹 陸夫 (八王子)  : 5年連続
・今野 洋一 (横浜青葉): 精勤賞復活
・霜田 千代松(横浜青葉): 皆精勤賞9年連続
・渡部 潔 (本部) : 昨年努力賞から精勤賞

☆努力賞(出席300日以上)[4名]
・伊藤 秀光(東海)   : マスターズ研修にも精力的に出席
・岡本 一誠(新東京) : 2年連続努力賞受賞
・近藤 悠 (川崎)  : ご夫婦で努力賞の常連
・鈴木 修三郎(東海) : 努力賞復活、表彰者の常連

マスターズメンバーの受賞者は2名増えて10名でした。
スコーレ協会全体では皆勤賞30名(前年32名)、精勤賞112名(同103名)、努力賞120名(同143名)、合計262名(同278名)でした。

---------------------
◇◆平成30年度スコーレ・マスターズ研修
2月は2日(土)開催です
---------------------
2月のマスターズ研修は、第一土曜日の2月2日(土)です。
心身開発トレーニングをメインで実施します。土曜日の開催となっておりますのでご注意ください。
マスターズ研修はスコーレ会員であれば、ご夫婦でご参加可能です。是非ご一緒にどうぞ!

【開 催 日】 2/2(今回), 3/2(来月)
【開催時間】 AM10:00-12:00
【 場 所 】 スコーレ会館3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

平成30年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆東海地区実行委員会主催 人生学講座
---------------------
東海地区の人生学講座のお知らせです
【 テーマ 】 「夫婦円満は家庭の基礎」
【 内 容 】 KJ法を用いたグループディスカッション形式
【開催日時】 2月17日(日) 10時~
【 場 所 】 市橋コミュニティーセンター
(岐阜市市橋6丁目13番25号)
【 主 催 】 公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会マスターズ
東海地区実行委員会
問い合わせ先 info@schole-masters.org

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(スコーレ誌掲載)
---------------------
マスターズ・リレーエッセーは、449号から隔月掲載となりました。
今月は、マスターズ・リレーエッセーはお休みとなります。
過去の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
455号「次世代に伝える」 小川 泰典
453号「次世代に伝える」 松浦 靖典
451号「子は親から認められて自立していく」 長坂 健一

---------------------
◇◆ご意見をお寄せ下さい
---------------------
マスターズでは、来年度に向けて活動内容を検討しております。”マスターズに期待していること” ”こんなことをやってほしい”など、どんな些細なことでも構いません。対応できることには限りがあるかもしれませんが、次年度以降のマスターズ活動を計画立案する上で、参考にさせていただきたいと思います。
info@schole-masters.org にご返信ください。 いつでも受け付けております。

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

---------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、マスターズ研修は心身開発トレーニング中心となります
---------------------
■ 2月 2日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月17日(日)東海地区「人生学講座」 (岐阜市)
■ 3月 2日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録/配信停止は、お手数ですが、
info@schole-masters.org まで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
info@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ
http://schole-masters.org
◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください