◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.163 2018.4月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.163 2018.4月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

この一年間、地元自治会の会長職を引き受けました。会長職は多忙なため誰も引き受けたがりません。役員決めのとき最後まで決まらず、見かねて引き受けてしまいました。しかし自分の新しい営業の仕事も覚えねばならないのと重なり非常に苦しい一年でした。
そんな中、他の役員の人達の協力に数多く助けられました。組織を運営していくとき、1人の力では何もできません。ジャガイモ堀とその後のカレー大会、バス旅行の企画と実行、焼いもプロジェクトでのサツマイモ購入とまきの調達など、多くの人の支えがあって初めて様々な行事ができました。
平昌(ピョンチャン)オリンピックが閉幕しましたが、多くのメダリストが、「このメダルは自分一人の力では取れなかった。多くの人達の支えがあって初めて取れたものです。応援してくれたその人達に感謝しています。」 とコメントしていました。
私も地元の自治会活動を通じて、まわりの人達の多くの支え、協力を受けました。まさに感謝の一言です。ありがとうございました。

(今月担当 大島 尚)

---------------------
◇◆今月の「今月のことば」 ---「すこ~れ誌」より
---------------------

我が子とインターネット

インターネットによる子どもたちの被害が
よくニュースとして流される

親にとって頭の痛い問題だ

勉強をしないでパソコンのゲームに夢中になっている
あるいは友達とのメールのやり取りで
無駄な時間をつかっているなど

様々な親の悩みが噴出している
しかし、これは力づくで止めることはできない

こうした自己管理の問題は
禁止事項を振りかざすだけでは解決しないのである

ひとは大人であれ、子どもであれ
自らの内に目指すもの、やり遂げたいものがあると
自己管理の力が働くものだ

子どもにただ勉強を強いるよりも
子どもの心に将来への希望や目標を育てる
親としての心配りが求められるのではないか

我が子の短所を正そうとするより
長所をきちんと認識し、それを伸ばす
親の評価の言葉が必要なのだ

子どもは親から評価されることで初めて
親の愛を認識できる存在だからである

豊 水

---------------------
◇◆平成30年度スコーレ・マスターズ研修
心身開発トレーニング中心 土曜開催
---------------------
毎月定例のマスターズ研修は、人生学コースと心身開発トレーニングコースをセットとして月一回実施してきました。平成30年度は、心身開発トレーニングをメインとし、土曜日(従来日曜日)の開催に変更いたします。
【開 催 日】
上期: 4/7, 5/12, 7/7,8/4, 9/1 (各土曜日)
下期:10/6,11/17,12/1,1/12,2/2,3/2 (同上)
【開催時間】 AM10:00~PM12:00
【 場 所 】 スコーレ会館 3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

---------------------
◇◆マスターズ全国研修会6/2-3開催します
---------------------
毎年行われておりました宿泊研修は、「スコーレ・マスターズ全国研修会」とし、6月2-3日(土日)開催の予定です。
みなさん、是非、日程の確保のほどよろしくお願いします。

---------------------
◇◆マスターズ通信 81号発行しました
---------------------
マスターズ通信81号を3月30日に発行しました。
順次お手元に届くと思います。
最新号は、以下の通りです。
◇マスターズ東海地区 人生学講座 2/18(日)開催
◇『首都圏生きがい講座』竹花 豊氏講演 後編
「子どもを巡る環境の変化」
「子どもたちに何をどう伝えるのか」
◇『首都圏生きがい講座』竹花 豊氏講演内容
◇体験に学ぶ「物ごとを前向きに受け止め希望を失わない」
代表幹事 今野洋一
◇コラム 「ネット社会の持つ危うさ」 金井 繁

是非ご一読いただき、ご感想をお寄せください。

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌446号)
「ふるさとの言葉」 菊地 啓
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は菊地 啓さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
4月号「対する相手は誰か」 大槻 信幸
3月号「新たな出発点」   中川 和郎
2月号「人生を振り返って」 大竹 睦夫

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

-----------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、心身開発トレーニング中心となります
-----------------------
■4月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■4月21日(土)「地区学習会」近畿地区
■5月12日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■6月2-3(土日)マスターズ全国研修会(湯河原)
■6月24日(日)「おやじ日本全国大会」への参画(渋谷)
■7月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■8月 4日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■9月 1日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください