マスターズ・メールニュース 登録メンバー

新年、明けましておめでとうございます。平成31年いよいよ平成最後の年となりました。この平成という元号ですが、当時の某官房長官が「新しい元号は平成です。」と発表した映像がハッキリと目に浮かびます。何か微妙な違和感を感じたことも記憶しています。今では当たり前のように使っている事が不思議な感覚です。
この30年間を振り返って見ますと、我が家ではいろんな事が起きました。次男が生まれたのは平成になって直ぐのことでした。その頃、私はとある航空会社に勤務していて、消費税導入の仕事をしていました。勤務中に、次男が生まれたという電話を受けたことを覚えています。その後、長女が誕生し5人の家族となりました。相模原に自宅を購入し、やっとのことで返済が終わったと思えば、次男の結婚、孫の誕生と事が進み、現在に至っています。今は還暦を過ぎましたが、再雇用で同じ職場に勤務している次第です。この30年まさに我が家の歴史が詰まった30年だったと思います。
さて、5月から平成に変わる新しい元号となります。もちろん漢字2文字でしょうが、どのような文字が使われるのか大変気になるところであります。昭和のS、平成のHというように、私なりに一文字目のイニシャルを予想していますが、ここに書くことは控えます。何れにしましても、明るい未来を象徴するような、そしてなじみやすい、すばらしい元号になってほしいと願う今日この頃です。最後になりましたが、今年一年の皆様のご多幸とご健勝を祈念して、巻頭言と致します。

(今月の担当  菊地 啓)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」
---「すこ~れ誌」より
---------------------

本当の修行とは

スコーレ運動を始めるに当たって
様々な修行に取り組んだことがあった

生前の川上哲治元監督(巨人)にお願いして
氏がコーチ、監督時代に通っていた
岐阜県美濃加茂市の正眼寺にお連れ頂き
十二月の大接心に十年通った

それがきっかけとなり、
夏には奈良の信貴山断食道場に通った
また新体道創始者青木宏之氏の始めた滝行にも加わり、
興味を抱いた様々な行に挑戦した
今考えると呆れるほどの行為だったが
世の中に無駄はない

様々な修行を体験して思ったことは
日々の当たり前の暮らしほど
難しい修行はない、ということだった
かつて、信者たちに修行だ! 修行だ! と
説いた新宗教があった
そこにも一理はあるのだが
やはり最後は日々の生活であろう

改めて、その当たり前の真理の大切さを思う

豊 水

---------------------
◇◆永池会長 新年のご挨拶
---------------------
永池会長による新春メッセージがスコーレ会員ページにアップされました。
お聴きになりたい方は会員ページへアクセスしてください。
スコーレ会員ページはこちら。
http://schole.org/community-cat/letters/

なお、会員ページへのアクセスには専用IDとパスワードが必要です。
ご希望の方は本部までご一報ください
スコーレ本部連絡先(担当:渡部) watanabe@schole.org

---------------------
◇◆平成31年度スコーレ・マスターズ研修
1月度は12日(土)開催です
---------------------
平成31年新年最初のマスターズ研修は、1月12日(土)です。
心身開発トレーニングをメインで実施します。土曜日の開催となっておりますのでご注意ください。
マスターズ研修はスコーレ会員であれば、ご夫婦でご参加可能です。是非ご一緒にどうぞ!

【開 催 日】
1/12(今月), 2/2, 3/2(各土曜日)
【開催時間】 AM10:00~PM12:00
【 場 所 】 スコーレ会館 3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

平成30年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆第40回ユニセフ『ハンド・イン・ハンド』募金
スコーレ協会は12月9日(日)に参加しました!
---------------------
スコーレ協会は、2019年12月9日(日)に『ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金』に参加しました。
マスターズの皆さんも各地で参加された方も多いかと思います。ありがとうございました。
スコーレHPの「スコーレ協会の最新ニュース」に掲載されておりますのでご覧ください。
http://schole.org/topics-cat/renraku/

---------------------
◇◆町田・相模原地区で自主学習会(試行)を実施しました
---------------------
昨年12月15日、町田・相模原地区の有志8名で、自主学習会を実施しました。
今回は初の試みとして、井村雅代氏(シンクロナイズドスイミング日本代表コーチ)の講演「人を育てる」、稲盛和夫氏(公益財団法人稲盛財団理事長)の講演を聴いての意見交換、スコーレ・マスターズで学習してきた視点も取り入れながら、和気あいあいと2時間の時間を過ごしました。

◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌455号)
「次世代に伝える」 小川 泰典
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は、小川 泰典さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去の「タイトル」と執筆者は下記のとおりです。
453号「次世代に伝える」 松浦 靖典
451号「子は親から認められて自立していく」 長坂 健一
449号「やっとここまで」 関 直樹

---------------------
◇◆ご意見をお寄せ下さい
---------------------
マスターズでは、来年度に向けて活動内容を検討しております。”マスターズに期待していること” ”こんなことをやってほしい”など、どんな些細なことでも構いません。対応できることには限りがあるかもしれませんが、次年度以降のマスターズ活動を計画立案する上で、参考にさせていただきたいと思います。
info@schole-masters.org にご返信ください。 いつでも受け付けております。

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

---------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、マスターズ研修は心身開発トレーニング中心となります
---------------------
■ 1月12日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月 2日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 3月 2日(土)「スコーレ・マスターズ研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録/配信停止は、お手数ですが、
info@schole-masters.org まで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
info@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ
http://schole-masters.org
◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください