投稿者「staff_01」のアーカイブ

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.165 2018.6月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.165 2018.6月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

昨今のニュース報道を見ると、大人が堂々と虚偽と思われる答弁や言い訳、不誠実な対応をしているように見受けられるものが多い。そうすることが「大人の対応」と開き直っているようにも感じる。昔からこんなだっただろうか?
このような状況を、今の子どもたちはどのように感じているだろうか?
私の息子も高校3年生になるが、どう感じているだろうか。そうだ、今度ゆっくりと聞いてみよう。
私の好きな言葉は「百術不如一誠(百術は一誠に如かず)」。そして、どんなにカッコ悪くとも、卑怯な男だけにはなりたくない。誠実な生き方を心掛けたいものだ。

(今月担当 渡部 潔)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」 ---「すこ~れ誌」より
---------------------

人生を価値づけるもの

若い時から、終始一貫の大切さを教えられ
それを完全に出来たかどうかはともかく
何事も一貫してやり通す生き方を
心がけてきた

しかし、最近思うことは
確かに一貫してやり通すことは大事だが
ただ、同じことをやり続ければよい
というだけでは足らない
ということである

つまり、惰性でやっていては価値がない

やっていることに活力があり
目的意識が働いているか否かが
問われるのではないか

私は若い時から
目的意識を持って生きるよう
心がけてきた
平凡な人間ではあるが
それが自分の取り柄だと思ってきた

人は必ずしも平等ではない
才能や能力の優劣が存在するからだ
しかし、それらを超えて
人生に力を与えるものがある
それは目的意識である

目的意識こそ
平凡な人間に力を与え
新たな才能を生み出す源泉ではないかと
最近、実感するのである

豊 水

---------------------
◇◆マスターズ全国研修会6/2-3(土日)開催
---------------------
いよいよ明日、明後日となりました。「スコーレ・マスターズ全国研修会」を6月2-3日(土日)開催します。
すでにお申込みされました皆様には、開催案内をお送りしておりますので、今一度お確かめください。
お気をつけていらしてください。
*集合時間厳守です。

平成30 年度 スコーレ・マスターズ全国研修会のご案内

---------------------
◇◆平成30年度スコーレ・マスターズ研修
心身開発トレーニング中心 土曜開催
---------------------
毎月定例のマスターズ研修は、人生学コースと心身開発トレーニングコースをセットとして月一回実施してきました。平成30年度は、心身開発トレーニングをメインに実施しています。なお、土曜日(従来日曜日)の開催に変更しておりますので、ご注意ください。
今月は、全国研修会開催月のため、本部研修会場の実施はございません。
なお、スコーレ会館本部研修会場での心身開発トレーニングには、ご夫婦でご参加いただけます。ご一緒に是非どうぞ!
【開 催 日】
上期: 4/7(終了), 5/12(終了), 7/7,8/4, 9/1 (各土曜日)
下期:10/6,11/17,12/1,1/12,2/2,3/2 (同上)
【開催時間】 AM10:00~PM12:00
【 場 所 】 スコーレ会館 3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

平成30年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会 6/24に開催
---------------------
先月も掲載いたしましたが、スコーレは「第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会」を共催いたします。
マスターズメンバーのみならず、ご家族、お友だちもお誘いのうえ、参加をお願いします。場所時間等、詳細な案内はこちらをご覧ください。

「第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会」へのお誘い

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌448号)
「たのしみながら」 森 光正
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は森 光正さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。

6月号「よき友を得る」  小俣 富雄
5月号「ふるさとの言葉」 菊地 啓
4月号「対する相手は誰か」大槻 信幸

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

-----------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、心身開発トレーニング中心となります
-----------------------
■6月2-3(土日)マスターズ全国研修会(湯河原)
■6月24日(日)「おやじ日本全国大会」への参画(渋谷)
■7月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■8月 4日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■9月 1日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.164 2018.5月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.164 2018.5月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

連休前、久しぶりに38℃を超える高熱を出して数日寝込んでしまった。寝込む程に高熱が出たのはいつだったろうか、思い出せないほど久しぶりだ。結局週末の金曜1日だけ休暇をとるだけで復活できたが、土日がつぶれてしまったので、少し損をした気分である。
寝込んでいる時、ふと思いだしたことの一つに人間の体には70兆もの細胞があるということ。今、白血球値は高いんだろうなぁと理系の思考回路が動いている一方で、病原菌と格闘しているのかと想像すると、自分の体もいとおしく思ってきた。大事にせにゃいかんですな。咳が抜けずに完治には至っていないが、なんとか4月最終週を乗り切り、GWに突入した。やっぱり、会社が休みとなったら元気が出てきますね(笑)
さて、6月に入ると年に一度のマスターズ全国研修会が待っています。体調を整えて5月は乗り切ろう。湯河原で皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

(今月担当 藤田 和弘)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」 ---「すこ~れ誌」より
---------------------

オリンピックに思う
今回の冬季オリンピックが終わって
数ヵ月が経った

金メダルに喜びの涙を流す選手もいれば
悔し涙で会場を後にする選手もいる

喜びや悲しみのドラマは展開したが
オリンピックは終わっても
選手たちの人生は終わっていない

むしろ、スポーツ年齢を過ぎてからの生き方が
一人ひとりの人生を分けていくことを思う

メダルを手にするまでの
様々な苦闘と研鑽が
これからの彼らの生き方を支えていくのであろう
また、そうあって欲しい

さらに、メダルを手にする一人の喜びの背後に
敗北の涙を流した選手たちの存在、
また勝利を蔭で支えてくれた
無名の人々の存在を忘れてはならないと思う

豊 水

---------------------
◇◆マスターズ全国研修会6/2-3(土日)開催
---------------------
毎年行われておりました宿泊研修は、「スコーレ・マスターズ全国研修会」とし、6月2-3日(土日)開催します。
みなさん、是非、お申し込みをお願いします。
詳しい案内はこちらをご覧ください

平成30 年度 スコーレ・マスターズ全国研修会のご案内

---------------------
◇◆平成30年度スコーレ・マスターズ研修
心身開発トレーニング中心 土曜開催
---------------------
毎月定例のマスターズ研修は、人生学コースと心身開発トレーニングコースをセットとして月一回実施してきました。平成30年度は、心身開発トレーニングをメインとし、土曜日(従来日曜日)の開催に変更しました。
ご夫婦でご参加いただけます。ご一緒に是非どうぞ!
【開 催 日】
上期: 4/7(終了), 5/12, 7/7,8/4, 9/1 (各土曜日)
下期:10/6,11/17,12/1,1/12,2/2,3/2 (同上)
【開催時間】 AM10:00~PM12:00
【 場 所 】 スコーレ会館 3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

平成30年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会 6/24に開催
---------------------
スコーレは「第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会」を共催いたします。
マスターズメンバーのみならず、ご家族、お友だちもお誘いのうえ、参加をお願いします。場所時間等、詳細な案内はこちらをご覧ください。

「第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会」へのお誘い

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌447号)
「よき友を得る」 小俣 富雄
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は   さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。

5月号「ふるさとの言葉」  菊地 啓
4月号「対する相手は誰か」 大槻 信幸
3月号「新たな出発点」   中川 和郎

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

-----------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、心身開発トレーニング中心となります
-----------------------
■5月12日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■6月2-3(土日)マスターズ全国研修会(湯河原)
■6月24日(日)「おやじ日本全国大会」への参画(渋谷)
■7月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■8月 4日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■9月 1日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会」へのお誘い

スコーレは「第17回 認定特定非営利活動法人 おやじ日本全国大会」を共催いたします。皆様も是非ご参加ください。

*********************************

18歳はもう大人!?
18降で大人扱い、激烈なグローバル競争を避けられないかつてない時代に生きる子どもたちに私たちは何を伝えるか、バックンマックン、日比谷高校校長、渋谷区長も参加して、繰り広げる現代子育て、若者論。現役大孚生、高枝生も意見をぶつけます。

【日 時】 平成30年  6月24 日( 日)

開場:午後12時45分

開会:午後 1時30分~午後  4時

【会 場】 明治神宮会館 渋谷区代々木神園町1-1

JR原宿駅、メトロ千代田線明治神宮前 徒歩3分

全国大会チラシ表面
全国大会チラシ裏面

平成30 年度 スコーレ・マスターズ全国研修会のご案内

会員の皆様には日頃マスターズ活動にご参加、ご協力を頂き厚く御礼申し上げます。
今年も、6月に「平成30年度 全国研修会」を開催する運びとなりました。「仕事に、家庭に、社会に」全国各地で 活躍するマスターズ会員が初夏の爽やかな環境の中で一堂に会し、学びをともにし、楽しく交流を図ります。 是非とも多数の皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます
公益社団法人団法人 スコーレ家庭教育振興協会 マスターズ
代表幹事 今野 洋

開 催 要 綱
☆ 日時  平成 30 年 6月 2日(土)~  3日(日) [1 泊 2日]
☆ 参加対象 スコーレ・マスターズ会員 (募集人員 70 名)
☆ 参 加 費 15,000 円(当日受付にて受領)
※今年から、交通費実の補助を30%いたします。(研修当日申請→後日振込)
☆ 申込方法 5月 14 日(月 ) 協会・本部 Tel 042 -707 -4500   Fax-707 -4505
☆ 研修会場 ニューウェルシティ湯河原 静岡県熱海市泉 静岡県熱海市泉 107 TEL 0465 -63 -3721 ㈹

開催案内・申し込み用紙

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.163 2018.4月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.163 2018.4月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

この一年間、地元自治会の会長職を引き受けました。会長職は多忙なため誰も引き受けたがりません。役員決めのとき最後まで決まらず、見かねて引き受けてしまいました。しかし自分の新しい営業の仕事も覚えねばならないのと重なり非常に苦しい一年でした。
そんな中、他の役員の人達の協力に数多く助けられました。組織を運営していくとき、1人の力では何もできません。ジャガイモ堀とその後のカレー大会、バス旅行の企画と実行、焼いもプロジェクトでのサツマイモ購入とまきの調達など、多くの人の支えがあって初めて様々な行事ができました。
平昌(ピョンチャン)オリンピックが閉幕しましたが、多くのメダリストが、「このメダルは自分一人の力では取れなかった。多くの人達の支えがあって初めて取れたものです。応援してくれたその人達に感謝しています。」 とコメントしていました。
私も地元の自治会活動を通じて、まわりの人達の多くの支え、協力を受けました。まさに感謝の一言です。ありがとうございました。

(今月担当 大島 尚)

---------------------
◇◆今月の「今月のことば」 ---「すこ~れ誌」より
---------------------

我が子とインターネット

インターネットによる子どもたちの被害が
よくニュースとして流される

親にとって頭の痛い問題だ

勉強をしないでパソコンのゲームに夢中になっている
あるいは友達とのメールのやり取りで
無駄な時間をつかっているなど

様々な親の悩みが噴出している
しかし、これは力づくで止めることはできない

こうした自己管理の問題は
禁止事項を振りかざすだけでは解決しないのである

ひとは大人であれ、子どもであれ
自らの内に目指すもの、やり遂げたいものがあると
自己管理の力が働くものだ

子どもにただ勉強を強いるよりも
子どもの心に将来への希望や目標を育てる
親としての心配りが求められるのではないか

我が子の短所を正そうとするより
長所をきちんと認識し、それを伸ばす
親の評価の言葉が必要なのだ

子どもは親から評価されることで初めて
親の愛を認識できる存在だからである

豊 水

---------------------
◇◆平成30年度スコーレ・マスターズ研修
心身開発トレーニング中心 土曜開催
---------------------
毎月定例のマスターズ研修は、人生学コースと心身開発トレーニングコースをセットとして月一回実施してきました。平成30年度は、心身開発トレーニングをメインとし、土曜日(従来日曜日)の開催に変更いたします。
【開 催 日】
上期: 4/7, 5/12, 7/7,8/4, 9/1 (各土曜日)
下期:10/6,11/17,12/1,1/12,2/2,3/2 (同上)
【開催時間】 AM10:00~PM12:00
【 場 所 】 スコーレ会館 3階広間
【受 講 料】 無 料
【受講対象】 スコーレ会員(夫婦参加 大歓迎)
非会員の方の体験受講可能

---------------------
◇◆マスターズ全国研修会6/2-3開催します
---------------------
毎年行われておりました宿泊研修は、「スコーレ・マスターズ全国研修会」とし、6月2-3日(土日)開催の予定です。
みなさん、是非、日程の確保のほどよろしくお願いします。

---------------------
◇◆マスターズ通信 81号発行しました
---------------------
マスターズ通信81号を3月30日に発行しました。
順次お手元に届くと思います。
最新号は、以下の通りです。
◇マスターズ東海地区 人生学講座 2/18(日)開催
◇『首都圏生きがい講座』竹花 豊氏講演 後編
「子どもを巡る環境の変化」
「子どもたちに何をどう伝えるのか」
◇『首都圏生きがい講座』竹花 豊氏講演内容
◇体験に学ぶ「物ごとを前向きに受け止め希望を失わない」
代表幹事 今野洋一
◇コラム 「ネット社会の持つ危うさ」 金井 繁

是非ご一読いただき、ご感想をお寄せください。

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌446号)
「ふるさとの言葉」 菊地 啓
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は菊地 啓さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
4月号「対する相手は誰か」 大槻 信幸
3月号「新たな出発点」   中川 和郎
2月号「人生を振り返って」 大竹 睦夫

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

-----------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、心身開発トレーニング中心となります
-----------------------
■4月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■4月21日(土)「地区学習会」近畿地区
■5月12日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■6月2-3(土日)マスターズ全国研修会(湯河原)
■6月24日(日)「おやじ日本全国大会」への参画(渋谷)
■7月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■8月 4日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■9月 1日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.162 2018.3月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.162 2018.3月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

先日、平昌オリンピックが閉幕しました。男子フィギュアは、羽生選手の66年ぶり2大会連続の金メダルを始め、女子カーリングでは初のメダルを獲得。日本選手の活躍に盛り上り、さらには選手の涙に感銘を受けた大会ではなかったでしょうか。
「オリンピック」の言葉に、思い出したことがあります。私の両親は長崎の佐世保に住んでおり、今年「傘寿」を迎えます。毎朝、グラウンド・ゴルフで汗を流し、時に隣の佐賀、福岡県にまで足を延ばしては大会に出場する程、とても元気です。両親は今、2年後に開催される2020年東京オリンピックを「東京まで観にいくぞ!!」と、まるでオリンピックを目指す選手のように、目標を持っています。
両親とは5年前に、金婚式のお祝いをかねて熱海に旅行に行きました。その3年後には「一生に一度は伊勢神宮に参詣したかね」との両親の希望から、三重県・伊勢路の旅行も実現できました。これも、両親が健康でいるからこそ出来たことです。感謝しています。そして、次なる目標が「2年後の東京オリンピック観戦」とうわけです。
しっかりと目標を持って毎日を過ごしている両親の姿に、力強さと嬉しさを感じます。さらには、高い志と目標をもって突き進むオリンピック選手の生き生きと輝く姿に、両親が重なって映りました。「いつまでも元気でいて下さい」と願ってやみません。

(今月担当 富永 一史)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」 ---「すこ~れ誌」より
---------------------

世の中を支えるもの

成人式の衣装を予約していたのに
業者が姿を消して困っている若者のニュースが伝えられた

一生に一度の晴れの日を利用して
罪深い詐欺を働く、こうした行為に怒りを覚えた

世の中には公正で
頭の下がる活動をしている人もいれば
このように卑劣で破廉恥な罪を犯す者もいる

そのいずれもが、人間の本性を現していると言えよう
だからと言って、人は信じられないと思うのは
偏った人間観に他ならない

心の底で人を信じながらも
また人の世の信じがたい一面にも心を配りつつ
自分の行為を生み出していくのが
人の世を支える人としての生き方なのであろう

豊 水

---------------------
◇◆平成29年度首都圏マスターズ研修
本年度最終回は、3月4日開催です
---------------------
本年度、最終回の首都圏マスターズ研修は3月4日の開催です。これまでご案内のとおり、前半心身開発トレーンング、後半人生学です。途中参加も可能ですので、お気軽にご参加ください。
□ 開催時間:9:30~12:30
前半(9:30-11:00)心身開発トレーニング
後半(11:00-12:30)人生学コース (いずれか一方のみの参加も可能)
□ 場所:スコーレ会館 3F大広間
□ 受講料:無料
□ 受講対象:スコーレ会費月額1000円お支払いの会員
□ 男性会員と一緒であれば、女性会員の参加も可能
*マスターズ研修の受講料は無料です。
*体験受講はどなたでも可能ですので、是非、一度、ご参加下さい

*実施内容の詳細につきましては、HP掲載のチラシをご覧ください。

平成29年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆平成30年度マスターズ研修について
---------------------
毎月定例のマスターズ研修は、人生学コースと心身開発トレーニングコースをセットとして月一回実施してきました。来年度は、心身開発トレーニングをメインとし、土曜日開催(従来日曜日)に変更いたします。
また、マスターズ活動の全国展開を図る狙いとして、「地区学習会」という形を展開し、各地での開催を増やしていくことを計画しております。
一方、毎年行われておりました宿泊研修は、(仮称)「スコーレ・マスターズ全国研修会」とし、6月2日-3日の開催の予定です。日程の確保のほどよろしくお願いします。
来年度の詳しい予定については、決まり次第ホームページ等でご案内いたします。

-----------------------
◇◆東海地区 人生学講座2月18日に開催しました
-----------------------
マスターズ東海地区は2月18日(日)午前10時から、市橋コミュニティセンター(岐阜市)で人生学講座を開催しました。本部から小川健次教育局長、マスターズから今野洋一代表幹事、渡部潔幹事の3名が出席。7組の夫婦参加を含め、総勢25名が参加した講座となりました。
「日頃の夫婦の信頼関係~そのときあなたはどうする~」をテーマに、昨年同様、クロスロードによるグループディスカッションを実施しました。受講者からは「皆、仕事を優先すると思ったら、そうではない人がいて、様々な意見を聞けて面白かった」「主人以外の男性の方の考え方を聞けて良かった」などの感想があり、多様な考え方を共有できた、とても有意義な学習の場になりました。

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌445号)
「対する相手は誰か」 大槻 信幸
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は大槻 信幸さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
3月号「新たな出発点」     中川 和郎
2月号「人生を振り返って」   大竹 睦夫
1月号「親子をつなぐ478km」藤田 和弘

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

-----------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H30年度上期から土曜日開催となり、心身開発トレーニング中心となります
-----------------------
■3月 3日(土)「マスターズ研修」 北関東地区
■3月 4日(日)「首都圏マスターズ研修」(スコーレ会館)
■4月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■4月21日(土)「地区学習会」近畿地区
■5月12日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■6月2-3(土日)(仮称)マスターズ全国研修会(湯河原)
■7月 7日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■8月 4日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)
■9月 1日(土)「心身開発トレーニング研修」(スコーレ会館)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.161 2018.2月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.161 2018.2月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

3ヶ月ほど前から、健康の事を考えて、我が家では玄米ご飯を食べています。一般に白米に対して玄米と言いますが、炊き方にこだわりがあります。まず、専用の圧力鍋を使用します。電気釜ではありません。ガスで炊きます。玄米一升量って、新聞紙の上に広げ、混ざっている籾殻を取り除きます。次に、コップ半分の小豆と混ぜて、という具合にマニュアル化されています。水の量、火の加減、炊飯時間もバッチリ決められています。こうして出来上がった玄米ご飯、直ぐには食べません。保温ジャーに入れて、4日間寝かしてから食べます。発酵させているわけです。
料理番組風になりましたが、この玄米ご飯ですが、白いご飯と違って、見た目には、「何これ?」と言いたくなります。なにしろ、茶色あるいは褐色をしていますから。ある時、娘がお弁当にこのご飯を持っていったところ、友人から、「その泥んこご飯どうしたの?」と言われたそうです。私は毎日、玄米ご飯をお弁当に持っていきます。食べ慣れると、ほどよい粘り気と混ぜご飯の様な味で、美味しく食べています。
私も還暦を過ぎて、健康に気を使う年代になりました。これからも、玄米ご飯を食べて、体調を整えて、頑張っていこうと思う今日この頃です。皆様、寒さ厳しい中、どうぞご自愛ください。

(今月担当 菊地 啓)

---------------------
◇◆今月の「会長のことば」 ---「すこ~れ誌」より
---------------------

子どものゲーム遊びは厄介だが

子どもがコンピューターゲームばかりして
勉強がなおざりになっている
という親の苦情相談が増えている

何とかこれを止めさせられないか
という悩みは、そうとう深刻である

これに対して私は言う
「ゲームは大人がしても面白い。
それを簡単にやめさせることは、たとえわが子でも無理ですよ」

問題は、子どもの自己コントロールの力をどう引き出すかであろう

大人であれ、子どもであれ
自分に目指すべきもの、やるべきことを持っている人間は
遊びもほどほどに切り上げるものだ

子どものテレビゲームを止めさせようとするより
子どもの人生に夢と希望とやる気を起こさせるものは何か
親はそこに気付かなければならない

子どもの心に火をつける接し方は何か
それは勉強、勉強と追い回すことでないことは確かだ

豊 水

---------------------
◇◆平成29年(2017年) 早朝研修マスターズメンバー表彰者(五十音順)
---------------------
早朝研修への取り組みに対して、表彰されましたマスターズメンバーの皆様をご紹介します。

☆皆勤賞・・・1名
・小林 晃(八王子) 4年連続皆勤達成。

☆精勤賞(欠席10日まで)・・・3名
・大竹 陸夫(八王子) 4年連続精勤。
・霜田千代松(横浜青葉)2年連続精勤(皆・精勤連続7年)
・中川 和郎(武蔵野) 精勤賞、昨年の努力賞から復活。

☆努力賞(出席300日以上)・・・4名
・伊藤 利光(東海) 初の努力賞。
・岡本 一誠(新東京)2014年まで努力賞を経て今回復活。
・近藤 悠 (川崎) ご夫婦で努力賞。
・渡部 潔 (本部) 精勤経験者、今回は努力賞。

スコーレ協会全体では、皆勤賞32名(前年32名)、精勤賞103名(同115名)、努力賞143名(同122名)、合計278名(同269名)でした。努力賞が大幅に増えました。

---------------------
◇◆平成29年度首都圏マスターズ研修開催中(毎号記載)
今月の研修は2月4日開催です
---------------------
昨年度までは人生学コースと心身開発トレーニングコースと月2回開催していましたが、今年度より多くの方に参加いただけるよう、両コースセットとして月 1 回の実施としています。
□ 開催時間:9:30~12:30
前半(9:30-11:00)心身開発トレーニング
後半(11:00-12:30)人生学コース (いずれか一方のみの参加も可能)
□ 場所:スコーレ会館 3F大広間
□ 受講料:無料
□ 受講対象:スコーレ会費月額1000円お支払いの会員
□ 男性会員と一緒であれば、女性会員の参加も可能
*マスターズ研修の受講料は無料です。
*体験受講はどなたでも可能ですので、是非、一度、ご参加下さい
今後のマスターズ研修の日程
■ 2/4(日)■ 3/4(日)

*実施内容の詳細につきましては、HP掲載のチラシをご覧ください。

平成29年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆東海地区実行委員会主催 人生学講座
---------------------
東海地区の人生学講座のお知らせ
テーマ 「夫婦」
内 容 クロスロードを利用したグループディスカッション形式
開催日時 2月18日(日) 10時~
場 所    市橋コミュニティーセンター
(岐阜市市橋6丁目13番25号)
主 催 公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会マスターズ
東海地区実行委員会
問い合わせ先 info@schole-masters.org

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌444号)
「新たな出発点」  中川 和郎
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は中川 和郎さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
2月号「人生を振り返って」   大竹 睦夫
1月号「親子をつなぐ478km」藤田 和弘
12月号「親からの教え」     渡部 潔

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

---------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H29年度上期から人生学と心身開発トレーニング同日開催です。
---------------------
■ 2月 4日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月18日(日)「人生学講座」(東海地区)
■ 3月 4日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
□ 日程未定   「地区学習会」(北関東地区)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.160 2018.1月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.160 2018.1月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

新年明けましておめでとうごございます。この一月中古で購入した我が家の車が三回目の車検を迎えることになり、新車若しくは中古でもいいからせめてECOカーにしようかと家内と様々と検討を重ねた結果、先ずは四年間我が家の生活の足とし頑張った働きに感謝し継続して乗ることに決定。庭で手洗いしワックスをかけて磨こうと決意。ワックス掛けは十数年振りの事です。磨いている最中子どもたちの小さい頃や、独身の頃はいつもワックスで磨いて乗っていたことが懐かしく、何となく磨いている事への幸福感や車への愛着、ときめきが湧いてきてスッキリした良い年の瀬になりました。
今年平成三十年は戌年です。いぬは親しみ深く忠誠心高く献身的で繁茂繁栄の勢いあり、勤勉努力の徳を持つとの由。
本年もマスターズどうぞよろしくお願い申しあげます。

(今月担当 霜田 千代松)

-----------------------
◇◆今月の「会長のことば」 ---「すこ~れ誌」より
-----------------------

生きる重みを考える

今に始まったことではないが
命を粗末にする事件や出来事が跡を絶たない

キリスト教では、神の恩寵によって
人は生かされていると説かれる

しかし、日本人の多くは
キリスト教を教養の一部として受け入れたが
信仰する道は採らなかった

むしろ古くから存在する〝恩〟の情念が
日本人の倫理感を形成した

親の恩、祖先の恩、世の中の恩、先生の恩、先輩の恩など
諸々の恩への感謝が礎となってきたのである

しかし、1945年の敗戦によって
それらの道徳観は封建的であると烙印を押され
姿を消したかに見える

それに代わるものは数十年を経てもないに等しい

ひるがえって、恩の観念を近代的に捉えるなら
人を活かす〝愛の重み〟と受け止められる

いま、私たちは特定の信仰を越えた
人生における数々の愛の重みに気付くべきではないか

そこから、豊かな情感に支えられた
豊かな人生が生まれることを思う

豊 水

-----------------------
◇◆スコーレ協会のホームページ(会員ページ)にて
新年のご挨拶をお聴きいただけます
-----------------------
2018元旦早朝研修での会長ご挨拶が、スコーレ協会のホームページの会員ページ/本部便りにアップされていますので、是非お聴きください。

■アクセス方法
①協会ホームページ URL:http://schole.org/  へアクセス
②Top画面で右下の「会員ページ」をクリック
③「ユーザー名 or メールアドレス」、「パスワード」を入力し、ログイン(※)
④「本部便り」をクリック

※ログイン方法がご不明の場合は、【「ユーザー名」及び「パスワード」希望】と記載、お名前をご明示の上、本メールに返信下さい。会員であることを確認の上、登録メール宛に「ユーザー名」及び「パスワード」をお知らせ致します。

---------------------
◇◆平成29年度首都圏マスターズ研修開催中(毎号記載)
新年最初の研修は1月14日開催です。
---------------------
昨年度までは人生学コースと心身開発トレーニングコースと月2回開催していましたが、今年度より多くの方に参加いただけるよう、両コースセットとして月 1 回の実施としています。
□ 開催時間:9:30~12:30
前半(9:30-11:00)心身開発トレーニング
後半(11:00-12:30)人生学コース (いずれか一方のみの参加も可能)
□ 場所:スコーレ会館 3F大広間
□ 受講料:無料
□ 受講対象:スコーレ会費月額1000円お支払いの会員
□ 男性会員と一緒であれば、女性会員の参加も可能
*マスターズ研修の受講料は無料です。
*体験受講はどなたでも可能ですので、是非、一度、ご参加下さい
今後のマスターズ研修の日程
■ 1/14(日) ■ 2/ 4(日)■ 3/ 4(日)

*実施内容の詳細につきましては、HP掲載のチラシをご覧ください。

平成29年度 マスターズ研修 開催のお知らせ

---------------------
◇◆開催予告:東海地区実行委員会主催 人生学講座
---------------------
東海地区の人生学講座のお知らせ
テーマ 「夫婦」
内 容 クロスロードを利用したグループディスカッション形式
開催日時 2月18日(日) 10時~
場 所    市橋コミュニティーセンター
(岐阜市市橋6丁目13番25号)
主 催 公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会マスターズ
東海地区実行委員会

*詳細実施内容が決まり次第、マスターズホームページ等でお知らせします。

---------------------
■第39回ユニセフ『ハンド・イン・ハンド』募金
スコーレ協会は12月10日(日)に参加しました
(スコーレ協会ホームページより)
---------------------
スコーレ協会は、2017年12月10日(日)、『ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金』に参加しました。
第39回を迎える同募金の今年のテーマは、「子どもたちに生きるチャンスを」。世界では、約5秒に一人の子どもたちが予防可能な原因で5歳の誕生日を迎える前に命を落としています。
本協会創立の翌年から連続37回目の参加となる今年は、全国51か所で835人が参加。集まった募金総額159万5,529円は、12月21日、公益財団法人日本ユニセフ協会に送金しました。

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌443号)
「人生を振り返って」  大竹 睦夫
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は大竹 睦夫さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
1月号「親子をつなぐ478km」藤田 和弘
12月号「親からの教え」     渡部 潔
11月号「父のように」      藤井 公人

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

---------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H29年度上期から人生学と心身開発トレーニング同日開催です。
---------------------
■ 1月14日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月 4日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月18日(日)「人生学講座」(東海地区)
■ 3月 4日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 1月27日(土)「地区学習会」(近畿地区)
□ 日程未定   「地区学習会」(北関東地区)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.159 2017.12月 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ スコーレ・マスターズ メールニュース VOL.159 2017.12月 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マスターズ・メールニュース 登録メンバー

 

最近、憲法の本を読んでいます。とても面白いです。
改憲については、先日の選挙でも公約に取り上げられていましたので、今後、議論が高まっていくと思われますが、真剣に考えなければならない我々国民が憲法の重要性をきちんと理解できているかはなはだ疑問です。

憲法を理解しているかどうか確認できる簡単な質問がありますのでご紹介します。次の質問に皆さんはどのようにお答えになりますか?

「憲法を守らなければならないのは誰か?」

「国民」とお答えになった方は残念ながら、憲法を理解できていません。是非、ご自身で答えを調べてみて下さい。目から鱗が落ちるような体験ができると思います。

先日の生きがい講座、講師の竹花氏から子どもとの対話の重要性が語られましたが、子どもと一緒に憲法を巡って話をしても面白そうだと感じます。

ついでに、面白いことをもう一つご紹介。憲法は第21条に「表現の自由」が規定されています。よく聞く「表現の自由」ですが、その根には「自己実現の価値」を持っているのだそうです。自由な表現がなければ、自己の実現はあり得ないということです。

自己実現!!

なんと、こんなところでスコーレとの共通項に出会うとは…と驚きました。

どんな未来が私たちを待っているかわかりませんが、少なくとも国民がこの国と向き合うためには憲法をしっかりと理解して議論しなければならないと感じる今日この頃です。

師走となりました。季節も変わって、寒くなります。皆様、どうぞお体に気をつけてお過ごし下さい。

(今月の担当 白石 英樹 )

---------------------
◇◆「今月のことば」 --「すこ~れ誌」より
---------------------

人生の蓄えを考える
人生の蓄えと言うと
多くの人は〝貯金〟をイメージする
もちろん、それも大切なことだ
ことに、日本人にはその傾向が強いとされる

ただ、それだけでは
人生が寂しくなるのではないか
いま日本では、超高齢社会が進む中で
〝孤独死〟〝孤立死〟のケースが増えているという

家族的なつながりが薄れ
さらに、地域的な結びつきも無くなっているからだ

この傾向は、昔からあったわけではない
戦後の個人主義の、負の部分がもたらしたものである

しかし、忘れてならないのは
人は、他とのコミュニケーションによって
生きる豊かさを体験できる存在なのだ

人は老いと共に、内に閉じこもる傾向に陥る
それは寂しい人生となりやすい

それを思うと
若く、元気な頃から〝人の蓄え〟を心がけ
豊かな心の結びつきの上に
自分の老いを輝かせていきたいものだ

豊 水

---------------------
■首都圏交流会を12月16日(土)に開催します。
---------------------
先月もお知らせいたしましたが、マスターズ研修と首都圏交流会(懇親会)を下記のとおり企画いたします。
今回も昨年と同様、研修を町田商工会議所、引き続き、交流会をベストウェスタンレンブラントホテル東京町田で開催いたします。研修は「子育てと大人の責任」をテーマに意見交換を行います。マスターズ生きがい講座のテーマについてディスカッション形式の研修を予定しています。
交流会は、冒頭に短時間ですが永池会長のご講話をいただきます。また本部役員にもご出席いただき、会員相互の親睦を深めるよい機会です。本年のマスターズ研修の締め括りともなりますので、研修に時間の関係で出席できない場合でも、夕方から時間の都合がつく方は是非ご参加ください。初めての方も大歓迎です。
□日 時 平成29年12月16日(土)
・研 修14:00~16:30
・交流会17:00~19:00
□会 場
・研 修:町田商工会議所 第1~3会議室
・交流会:ベストウェスタン レンブラントホテル東京町田
□ 会 費:5,000円(当日受付で徴収)
□ 申込み先 マスターズ事務局(info@schole-masters.org)

-----------------------
◇◆マスターズ通信80号を発行しました。
-----------------------
マスターズ通信80号を12月7日に発行しました。
順次お手元に届くと思います。
最新号は、以下の通りです。
◇『首都圏生きがい講座』満員の出席者が耳を傾ける
竹花 豊氏「大人の本気度を子どもに伝える」と熱弁
◇『首都圏生きがい講座』竹花 豊氏講演内容
◇マスターズ宿泊研修「研修Ⅱ:質疑応答」より2編
1.仕事と出世について
2.定年前の転職について
◇コラム 「子ども時代の刷り込み」 金井 繁

是非ご一読いただき、ご感想をお寄せください。

---------------------
◇◆スコーレ協会のホームページがスマホ対応に
---------------------

スコーレ協会のホームページは、スマートフォンで閲覧する割合がパソコンの2.5倍に達するようになりました。
このことから協会では、スマホ向けの画面を表示する対応を致しました。
これまでと比べて、非常に見やすく操作性も向上したので、是非、スマホをお持ちの方は、閲覧頂きたいと思います。
http://schole.org/

---------------------
◇◆今年のハンド・イン・ハンドは12月10日
---------------------
今年のテーマは「子どもたちに生きるチャンスを」です。マスターズもボランティア活動の一環として毎年取り組んでいます。皆様も積極的な参加をお願いします。なお、開始時刻・終了時刻は地区毎に異なりますので、地区責任者に確認の上ご参加ください。

---------------------
◇◆マスターズ・リレーエッセー(すこ~れ誌442号)
「親子をつなぐ478km」  藤田 和弘
---------------------
すこ~れ誌連載のマスターズ・リレーエッセーは、マスターズ会員が綴る連載記事として好評です。父親、家族、友人などへの想い、人生観、仕事観、自然観など、メンバーの想い、考え方を垣間見ることができ、大変味わい深いものがあります。最新号は藤田 和弘さんの投稿です。是非、すこ~れ誌をお手にとってご覧ください。
なお、過去3号の「タイトル」と執筆者は下記のとおり。
12月号 「親からの教え」    渡部 潔
11月号 「父のように」     藤井 公人
10月号 「人生8掛」      川田 昌孝

---------------------
◇◆【一語一会】 毎日メールでお届けします
(*マスターズ会員限定)
---------------------
【一語一会】を毎日メールでお届けします。
ご希望の方は、〔info@schole-masters.org 〕へお名前・送信先メールアドレスをお知らせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

マスターズ会員への贈り物 【一語一会】を毎日、メールでお届けします。  

---------------------
◇◆ マスターズ活動今後の行事予定(重複事項含みます)
*H29年度上期から人生学と心身開発トレーニング同日開催です。
---------------------
■12月10日(日)ユニセフハンド・イン・ハンド(各地区)
■12月16日(土)「マスターズ研修」(町田商工会議所)
&首都圏交流会
■ 1月14日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月 4日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 2月18日(日)「人生学講座」(東海地区)
■ 3月 4日(日)「マスターズ研修」(スコーレ会館)
■ 1月27日(土)「地区学習会」(近畿地区)
□ 日程未定   「地区学習会」(北関東地区)

---------------------
☆マスターズ入会時などに頂いたメールアドレスにお送りしています。
★メールニュース解除は、大変お手数ですがご連絡を頂ければ幸いです。
☆ご登録いただいたメールアドレスは、マスターズからの連絡以外には一切使用いたしません。
*アドレス変更/追加登録、配信停止は、お手数ですが
担当 webmaster@schole-masters.orgまで連絡ください。
---------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スコーレ・マスターズ 事務局
news@schole-masters.org

◇◆ マスターズ・ホームページ

スコーレ・マスターズとは


◇◆ マスターズ『自己開発ノート』
http://schole-masters.org/jikokaihatsu/
◇◆ マスターズ・エッセイ
http://schole-masters.org/essay/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━